PR

カフェでのおひとり様 ソロ活を楽しむ方法

カフェ外観 エンタメ&おうち時間

みなさんこんにちは☆

だいぶ前に”おひとり様”という言葉が流行りましたね。

今ではソロ活とも言います。

そんなソロ活、海外旅行などはハードルが高いかと思いますが、身近なカフェやレストランに1人で行くことに抵抗を感じる人や苦手と思う方も一定数います。

今回ソロ活の中でも比較的しやすい、カフェやレストランで1人で過ごす楽しみ方を教えたいと思いますので参考になればと思います^^

笑ってほろりとする自己啓発本「夢をかなえるゾウ」
みなさんこんにちは! 今日は自己啓発にオススメの本を紹介したいと思います。 自分を変えたい、ポジティブになりたい、行動できるようになりたい。 そう思ってもどうすればいいか、心がけだけ強く持ったとしても、実際はどう行動していいか分からない方もいると思います。 そんな方のために、関西弁でしゃべるゾウの神様が楽しく伝授してくれます♪
スポンサーリンク

カフェでの1人時間が苦手な人へ

過去に何人かの人に、1人でカフェで過ごしたりご飯食べに外食しに行くことに驚かれたりナゼか褒められたりしたことがありました。

理由を聞いてみると、日頃1人で飲食店に入る習慣がなく、そこで何していいかわからない、どうしていいのかわからないと、食事をする以外の余った時間での過ごし方がわからなく、手持ち無沙汰な感じがして1人では過ごせない、というのです。

また他に連れがいないと、1人で入る習慣がない人にとっては、そもそも1人という状態にとても勇気がいる行動だそうです。

ジャンプ

私も、その場所が周りが友人や恋人同士、家族同士だったりする中で1人でいるとなると、少し入るのに勇気がいるかなと思います。

また、自分と馴染みのない場所ならなおさら、新しい場所へ一歩踏み出す勇気は相当かもしれません。
例えば、高級そうなレストランに1人で入るのは、その後待ち受けてる不安(金銭面やマナーなど)を予測して、1人で入る勇気なんてなかなか出ないと思いますし。(そもそも私の場合は平凡な主婦なので高級店に行くことはありませんが(⌒-⌒; )

自分の過去の記憶では、美容院に初めて1人で入った日のことはなんとなく覚えていて、髪型を美容師さんに伝えるとき、小学生の私はうまく説明できるか、美容師さんとしっかりお話しが出来るか不安で、とても緊張したのを覚えています。

昔よりかは“おひとり様“に抵抗なくなった人も多い

女性1人

一昔前はスマホや携帯というものがなかったので、1人で飲食店に入っても食べたり飲んだりしたらそのままやることもなく、会計済まして帰るという人が多かったと思います。

ですが今はスマホやiPadなどのタブレット、パソコンを持って過ごす人も多く、食べたり飲んだりした後に、混んでないお店であれば、しばらくは工夫次第で1人で作業をしたり寛いだりすることも出来ます。

またカフェなどでは無料のWifi環境が整ってあり勉強できる空間づくりを意識したお店も多く、コンセントが備え付けてあるお店もあるので、そういう空間だとスマホやタブレットなどを持ち、よりそこで快適な1人時間を過ごすことが出来ますね。

ソロキャンプや自宅で本格的なカフェを bialetti(ビアレッティ)モカエキスプレスの使い方
コロナ禍でのおうち時間や、今流行りのソロキャンプでも、アイテムによって優雅でオシャレな時間が楽しめます。 今日はそんな素敵なコーヒーブレイクができる、気軽に本格的なエスプレッソやカフェラテが楽しめるコーヒーマシンをご紹介したいと思います。

1人でカフェやレストランで過ごすのが苦手な人の理由

このコロナ禍も相まって時代はだいぶ1人で過ごしやすくなっていますが、1人で飲食店で過ごすことに未だ抵抗がある人も多いです。

先に述べた、元々1人で何していいかわからない状態ということ以外で、抵抗がある人の理由としては以下が挙げられます。

1.カフェやレストランで過ごす時は一緒にいる相手との会話がメインであり、1人だと話すことはできないから
2. 元々1人でいることが好きではない寂しがりやだから
3.1人でいることは嫌いではないが、そもそも家で過ごしたり家でご飯を食べるのが好きだから
4.1人でいると孤独な人だと思われて恥ずかしいから
5.食べる、飲む以外に座っていることが落ち着かないから
6.座り続けること自体が好きではないから(立ってないと落ち着かないから)

補足として、5、6のように座ることが苦痛だったり、2のように大勢でいることが落ち着いていて好き、という人もいるので無理に“おひとりさま“のソロ活をする必要はありません。

iPadでのブログ作成がおすすめな理由
「iPadでのブログ作成は8割型快適にできる!」と言えます。お勧めはワードプレスでのブログ作成です。iPadなら外で作業するのに充電の持ちがいい、持ち運ぶのに軽量、思いついた時にすぐ開ける。画像も簡単に取り込めます。

 

なので、この記事は、以下の人を対象に説明していきたいと思います。

◎今までお店で1人で過ごしたことがない人

◎1人の時どう時間を潰していいかわからない人

◎今後、1人でカフェで過ごせるようになりたいと思う人


◎1人での良い時間の過ごし方や、苦痛なく1人で時間を潰す方法を知りたい

 

おひとり様が苦手な人向け カフェでの過ごし方

それでは、カフェで過ごす楽しみ方をいくつかご紹介していきたいと思います^^

 

本・雑誌を読む

カフェで本を読む女性

カフェで本を読むのはもはやカフェでの過ごし方の定番です♪

そして、本に没頭するとカフェでの時間はあっという間に過ぎます。
時には本に熱中しすぎて数時間経っていることもあります。
カフェでどう過ごせばいいかわからない人に、読書というのはマストアイテムと言えるでしょう。

小説や漫画、雑誌、エッセイ、何か手にとってカフェへ行ってみると、おしゃれなBGMと芳醇なコーヒーの香りに包まれ、鼻の奥から脳を刺激し特別な空間の中で優雅なひとときを過ごすことができます。

そんな気分にお店がオアシスのような存在となり、習慣的にまたカフェに足を運びたくなるでしょう。

重い本を持ち歩く必要なく、いつでもスマホやタブレットで読みたい本が手に取れる電子書籍はおすすめです(^。^)

 

勉強する

ipadでの作業

最近では小学生でもカフェに通って勉強している姿を見かけます。
どんな形でも、勉強に集中できるのはいいことですね。
お友達と勉強している子もよく見かけますが、毎回都合よく友達を誘うことはなかなか難しいと思います。

また学生さんや大人の方でも資格取得や自己啓発のためにカフェで勉強している光景を日常的に目にします☆
そんな周りの向上心に刺激されて、カフェで勉強してみる、というのもおすすめです。

私もいっとき、おうちよりもカフェに出向いて資格取得の勉強をしていたことがあり、その方が集中して勉強できた記憶があります。
おそらく家だとテレビの誘惑や、家に子供がいる場合そっちに気が行ってしまい、勉強に身が入らなくなるから。
カフェでは、何かに集中できるくらい邪魔にならない、心地よいサウンドのBGMが流れているので、まさに勉強に向いてる空間だと思います⭐︎
図書館など静かすぎるところは却って集中できず、適度な雑音が集中に適してる環境というのもよく聞きますね。

動画を観る

iPadを観てる人

スマホやタブレットを持っていればカフェに入っているフリーWifiに接続することで動画は通信料を気にせず楽しむことが出来ます。(データ通信料がかからないよう、フリーWifiと繋がってるかしっかり確認することをお勧め⭐︎)

もちろん周囲に漏れないようイヤホンでの試聴ですが^^

座る場所やスマホの契約状況により、Wifiとつながりにくい場合もありますが、大抵のカフェにはフリーWifiが入ってるのでスマホの設定画面でフリーWifiに接続すれば、動画や音声サービスを利用して過ごせます。

youtube on TV を設定してテレビでyoutubeを快適に観る方法
youtube動画をテレビで快適に観たい!と思いませんか? スマホに表示したyoutubeの動画を、スマホで操作しながらテレビ画面で快適に観る方法を今回はご紹介したいと思います。

ネットサーフィンをする

スマホを操作している女性

これもスマホを外に当たり前にみなさん持ち歩いてる現代では、電車や公園、仕事の合間などカフェ以外の場所でも常にスマホを手にとりネットで何かしら調べたりしていると思います。

でもカフェなら、好きなドリンクや軽食をとり、座ってくつろいだ状態でネットニュースや好きな芸能人のこと、または知りたいことを調べるのに、落ち着いて過ごすことが出来ます。

また好きな有名人やインフルエンサーのインスタグラムやツイッター、facebook、TikTokなど話題性のあるSNSをチェックして過ごすというのも楽しいと思います⭐︎

音楽を聴く

音楽を聴く

店内に心地良いBGMが流れていることも多いカフェ。
その店に馴染んだBGMが選曲されているので、カフェ空間を純粋に楽しみたい人は、コーヒーなど飲みながらそのBGMに耳を傾けるのも素敵な時間の過ごし方ですね。

また、先程の動画試聴と同じようにイヤホンをつけて、iPodで音楽を聴いたり、スマホタブレットでサブスクの音楽配信サービスをカフェで聴くという過ごし方も有意義な過ごし方です。

好きなアーティストの曲や、最近流行りの曲を調べて聴いてみたり、動画と合わせていろんなアーティストのミュージックビデオやライブ配信を観るのも刺激になり、そこにクリエイティブな発想をもたらせてくれるかと思います。

 

カフェでブログやホームページの作成、SNSをする

カフェで仕事

ブログやホームページを作成してる人にはうってつけ、カフェで作業をされる人も多いと思います。

私が日頃、カフェでブログを作成することが多い理由としては、外に出ることによって解放的な気分になり、家の中で思いつかないアイデアが閃くことが多いからです。
また、先ほど伝えた通り家だといろいろ他の事(子供のことや家事)に気がいったり、テレビ観たくなったりして誘惑に負けて作業が止まってしまうから(⌒-⌒; )
美味しいコーヒや紅茶、時にケーキなど頂きながら、その中での執筆作業することは、リラックスにつながりそこからアイデアが湧いたりして、逆に執筆を捗らせてくれることが多いです。

一つ注意なのが、タイピングの音が意外に大きいと迷惑になるので、作業の際は周囲に打鍵音が響かないよう、静音タイプのキーボードで打つなどの配慮をしましょう^^

1人で過ごす「おひとり様」を強く勧める理由

1人だと不安な人は、お店にいる時間をちょっとずつ増やして慣れていくことをお勧めします。

もちろん、1人で過ごすことが絶対に必要というわけではありません。
しかし今回なぜおひとり様の過ごし方を薦めたかというと、、1人の時間を楽しめることは客観的に自分を見つめたり、周りに合わせる必要もなく、また自分らしさを失わずマイペースに生きることができるからです。
そして自分の時間を大切にする=「幸せ」につながっているからです。

「承認欲求」という言葉がSNSで近年耳にすることが多いですが、人から認められてこそ幸せ、と思ってしまうと、依存する状態で決して幸せで満ち足りた状況ではありません。

しかし、例え友達が少なかったとしても、秩序や社会のルールを守った上で自分らしく自分の好きな時間を生きる事ができる人こそ幸せな人だと思うんです。

人間、共存する大切さもありますが、時に何かの状況で1人になるということは必ず出てきます。
その時に不安になるのと、日頃からの慣れで冷静に1人で考えられ、また1人で行動できるというのは大切なことだと思います。

デパスの依存と副作用について ある人の離脱症状から回復するまでの記録
精神面と体調面で、バランスを崩しがちな時期に精神科・心療内科、あるいは内科などで体調不良を訴えることもあるかと思います。その時に病院から簡単に出されてしまう薬とがある。

まとめ

カフェでipad

いかがでしたか?

今までカフェやレストランで1人でどう過ごせばいいかわからないでいた人、いくつかカフェで1人でも楽しめる方法を紹介してみたのでぜひ試して見て欲しいなと思います。
もちろん、本来カフェやレストランは食事やお茶することがメインのため、長居することはどのお店でもNGです。
使う人みんなが快適に過ごせるよう、モラルを守った上でおひとり様を楽しみましょう(o^^o)

腰痛や肩こりなどのつらい痛みに効く治療法 おうちで出来る鍼治療
みなさんこんにちは! 悲しいかな、私は肩こりは小学生のころから(笑)、大人になってからは腰痛と頭痛持ち、時として腕の痛みや首コリ、そして腱鞘炎のような手首の痛みも日によっては起こり、ギックリ腰の経験は3回ほど(;^ω^)、などなど、結構痛みとは昔からお友達状態です(ボロボロですね(;^_^A)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました